ニュースリリース

2018.07.17

「アスルクラロ沼津」J3リーグ第18節 試合結果

2018明治安田生命J3リーグ第18節が7月16日(月)会津総合運動公園あいづ陸上競技場において行われました。
対するチームは「福島ユナイテッドFC」。

 【試合結果】
  前半:沼津1 - 0福島

  後半:沼津0 - 1福島  合計:沼津1 -1福島

     ゴール:普光院誠選手

          
福島ボールで試合開始。沼津は富田選手がスタメン入り。怪我から復帰した尾崎
選手が3試合連続出場で守りの要を担う。対する福島はホームでの負けが無く、
これまで2勝2分けの成績。前半13分、沼津は右CKのチャンスを得るが、ゴール
には結びつかない。この時、相手選手と交差した富田選手がファウルの判定を受
ける。前半23分、今度は左CKのチャンスを得るが、尾崎選手からのクロスを受
けた富田選手が放ったシュートは、ゴール枠から外れる。前半終了間際の41分、
中央でパスを受けた普光院選手がドリブルでペナルティエリアまで持ち込むと、
そのままシュートを放つ。ボールは相手選手に当たり軌道が変わるとゴールに
吸い込まれネットを揺らす。沼津が待望の先制点を挙げる。前半は1分のアディ
ショナルタイムを経て、沼津が1点リードで前半を折り返す。後半、沼津ボール
で試合開始。後半に入ると、攻撃のチャンスが両チーム交互に入れ替わる。後半
36分、沼津のペナルティエリア内で、相手選手がGK牲川選手をかわして放った
シュートがゴール中央に突き刺さり、同点に追い付かれる。その後、沼津は前澤
選手・沓掛選手を投入するも、攻撃のチャンスは訪れず、4分のアディショナル
タイムを経て試合終了。アウェイの戦いは引き分けに終わった。本節終了時点、
各チーム
の試合結果による沼津の順位の変動はなく3位をキープ。次戦19節は、
7月21日(土)ホーム愛鷹広域公園多目的競技場で「FC東京U-23」と対戦です。

戻る

ページの先頭へ